やってしまった(笑)

タイトルどおり・・・今日の試合展開のお話(笑)
予選を15位で通過した私は、、ヒート戦へ♪
ヒート戦スタート事前に私のグループ“3”のメンバーが発表に。
5位通過のANDERSSON (スウェーデン)
6位通過のJACOBSEN (ノルウェー)
15位通過の夏見
16位通過のROCHAT(スイス)
25位通過のHENKEL(ドイツ)
26位通過のFESSEL(ドイツ)
う~ん、どの選手もクラシカル得意な選手ばかり!
そうなんです!クラシカルスプリントとなると・・・断然クラシカルが得意な選手が残る!!!
結構激戦区です、ハイ。。
スケーティングなら、得意不得意よりもその日体が動いている選手が勝つ!と私は読んでいますが、、
クラシカルは、グリップワックスの具合にもよるし、、なによりそのグリップワックスを効かせて走る事が出来る人。。
となるとやっぱりおのずとクラシカルのスペシャリスト達がこぞって集まるわけです。。
予選から~激戦だなぁ~と予想していた私・・・まさに的中!
ここのコースは最後に長くてキツイ登りがあるから、、そこが勝負どころとわかっていたものの・・・、、
『やっちゃいました!』(笑)

グループ3がスタートポジション入りし、ピストルの音とともに『バンッ!』スタート!!!
スタートで遅れ気味のみんなに一歩リードしていたのが、ANDERSSON選手、続いて夏見。
スタートして約100Mの平地を右にカーブすると急な下り(カーブが少し危ない)が出てくる。
そこでANDERSSON選手の後ろにつこうか!?迷った私は・・・下りが上手な選手がこのヒートにいないことを思い返し、、
トップで下ることに決め、、ANDERSSONを抜きトップへ!
下りで他の選手と接触する事もなく~うまいこと次の小さな丘へ。。
そこでも後続の選手が来る様子がみられなかったので・・・再び『行くしかない!』
丘のあとのカーブでちょっと足をとられたものの、、リーディング♪
次はちょっと難関の登りへ・・・後ろの選手にキャッチされつつも抜かれず!?
『あれ!?どうした??みんな。。』と思ってる矢先についに最後の急かつ長い登りへ!!!
リードしつつ入ったが、、左のほうからHENKELの猛ダッシュ!
そして~それにくいつくANDERSSON&JACOBSEN。
登りで少しミスをしていた私は、、アッと言う間に4番へ後退。。
最後の上りきりで一度ミスキックになってしまった私はついに5位へ後退。。
でも、ここで食い下がらなかったのが今年のオフトレの成果!?
4位のROCHAT選手を追いかけ~ラストで離されるところを持ち直して~最後はダメもとで足をだしたけど・・・5位でした。。
それでも、タイムはそこそこだったなぁ~と思うものでした。。
グループ4で私と同タイムの選手が2位通過だったりしたので、、ちょっと当たりが悪かったかな??と思っちゃった。。
次のヒートに上がれる選手以外は、グループの中で何位というので結果となるから、、ヒートのタイム自体は関係ないんだけど、、
久しぶりに・・・『タイムで計算してくれたら~もうちょっと良かったのに』なんて考えたりしてしまった(笑)
それだけ、タイム的にも悪くはなかったレースでした。
それにしても~半分以上をトップで走れた事がすごく楽しかった~♪♪
もちろん次のヒートへ残るためには、力を残しておいて最後の登りで仕掛けるというパターンもあったのだけれど・・・、、
登りに入る前に余裕を持っていたかったというのも少しはあるかな?
それよりも何よりも下りが滑っていた事がわかっていたので・・・ついついやりすぎちゃいましたね(笑)
でも~今年の課題でもある“アグレッシヴ”に戦いに行く!というのは、実践できたと思います♪
と言うことで・・・順位は落としてしまったけど、、今日は楽しめたし~自分でレースを動かすことが出来て良かった!
反省点は、、次につなげよう!
課題があるってことはまだまだ未熟って意味でも、、まだまだ可能性がアルという意味でも前向きに考えて~♪
次も頑張りまっす!

その前に、明日の10KMクラシカルも頑張ります~!!
[PR]

by natsu_mim | 2006-11-25 23:26 | Ski**  

<< 10kmクラシカル&撮影 リード♪ >>