駒大苫小牧高校

こんばんわ♪
今日は、高校野球にど~っぷりつかっちゃってました(笑)

今日は、昨日よりスピーディーに9回まで進んじゃった気がしました。

それにしても、今日も投手戦でしたね。
駒大苫小牧の田中投手&早稲田実業の斎藤投手。
どっちもゆずりませんでした!
じゃぁ~っかぁん田中投手に疲れが見えたきがしましたが・・・。。

彼は試合後のコメントで、
『今出来る事はやったので、悔いは無いです。』
『だから、涙はでてきませんでした』
って語ってくれました。
そう!彼自身が彼自身の言葉で、そう言ってるんだから~まわりがどうこう思っても、
そうこう言ってもしょうがないんですよ。。

それでも、やっぱり試合後の特番なんかでハイライトをやっているのをみつけると、
試合結果がわかってるにもかかわらず、凝視したりして、試合結果が変わってるんじゃ?
なんて淡い期待を抱いてたりする自分がいた。。
うん。。。
やっぱり、やってくれると思ってただけに、現実を受け入れるまでに時間がかかってしまった。。

でも、本当に選手みんなで粘り強く、最後まで諦めない姿勢が9回にでてましたよね。
9回での中沢くんの2ランホームラン!!!!!
その時点で。:゚(。ノω\。)゚・。(感激)
それにしてもラストバッターが田中くんとなった事。
運命のいたずらっぽいですよね。
力投ではイーブンの投手2人。
打撃としては斎藤くんのほうがあたってましたもんね、今日。
それでもラストシーンとなった田中くんの打席『ここでおわるわけにはいかないんだ!』って
メッセージとってもよく伝わってきました。。
すごく感動したし、尊敬しました。。

優勝旗は持って帰ってこれなかったけど、試合期間中ず~っと夢を与えてくれて
アリガト━((*´д`爻´д`*))━!!!!

優勝した早稲田実業のみなさん、おめでとう!
26年ぶりの決勝戦。
なによりも歴史の長い第1回大会からの88回出場。
大先輩の王監督を元気付けようと、頑張った選手たちから王監督への
エールだったのではないでしょうか!?
その気持ちが、優勝を導いた。
なんとも素敵なストーリーですね♪

また高校野球を好きになりました。
来年も、日本にいる時期は高校野球にどっぷりつかりたいと思います━━━ヽ(。>∀<)ノ☆
[PR]

by natsu_mim | 2006-08-22 00:17 | Diary (゚ー゚* )  

<< 涼音~♪ in 旭川♪ >>