7位でした~そして正子選手も!

こんばんわ~♪
昨日も応援ありがとうございました!!!
皆さんの応援・・・ちゃんと届きました!!

1/4ファイナルは、スタートから3位で途中2位に無理やり押し上げたんですが、、ゴールは3位!
でもフィーリングでは、タイムが良かった(トラブルも少なく~みんな速かった)ので、、
ラッキールーザーになる確率がかなり高い!と思っていたら~案の定雪の降りも強くなってきて、、
最初の組だった私達からラッキールーザー2人が出ました♪
これは本当にラッキー♪♪

そしてむかえたセミファイナル!
スタートから隣のレーンにいたぺトラ(スロベニア)選手と肩を並べる形になったので、、
方針を変えて→後ろにつく形をとりました。。
それが・・・きっと・・・命取り!
その後最初の登りであれよあれよと遅れていき→くだりに入る前のターンで6位に。。
前のコヴァルチャック(ポーランド)と同じ方向に抜きに行ってしまったりでウロウロ・・・凹
この時点で前との差は開いてきていましたが・・・下りの勢いを活かして次ののぼりで!
なぁ~んて思ってたら・・・めちゃめちゃ下りへたくそでした・・・前の選手。。
わかってたんです、、でもあそこまでボーゲンする必要ないんじゃ!?
そんなこんなで後ろでちょっと待機ぎみになってしまい、、さらに遅れ気味に。。
それでもターンをうまく利用してスピードを作って最後のセパレートまできましたが、、、
すでに時遅し!
2位通過はおろかラッキールーザーさえ難しい位置だったので・・・100m前くらいでセーブ!
少し流すかたちでゴールになってしまいましたが・・・これは次のBファイナルに疲れを持ち越さない為。
なんてったって~セミファイナルゴール後20分でBファイナル始まりますから!

そしてむかえたBファイナル!
スタートから積極的に前に出ないとまたさっきと同じ展開になってしまうと悔しいし、何より自分のレースが
出来ないことが悔やまれる!と思いスタートから積極的に!
最初の登りlきりを2位で通過。
その後もスキーも走っていて~後ろでクラウチングしてちょっと休息。
下りのカーブを終えての登りは、グリップが効きにくいコンディションだったので、、一番左を選び→
きかなくなったら~コースから出て雪をわざと少しくっつける予定!
でしたが・・・そこにノルウェーの選手が抜きに来てて・・・あわわ!!
ちょっとガチャガチャとトラぶりましたが、、なんとか先にコースに戻り平地のダブルポールへ突入。
会場に入る下りを2位で入り~風の抵抗が少ない後ろの特性とスキーの滑りもあり、1位の選手のスキーに
かなり接触してしまいましたが、、まだ抜きにかかるタイミングじゃないな、と思い少し待機。。
すると~両脇から後ろの選手が猛烈にアタック!
わぁ~お!!
それに気づくのが遅い1位の選手(マグダ・イタリア)
そして~内側からきていたロシアの選手とマグダが少し接触しながら最終コーナーへ!
それをみた瞬間に『今しかない!』と思い猛烈にアタックを外側からかけてマグダをブロック!!!
特に接触なく最後の橋の登りをバタバタと走りきり~先にクラウチングを組んでセパレートへ!
選びたかったレーンが隣だったので早急にチェンジ!
マグダの前に無理に入るかたちとなりましたが、それを察してマグダもレーンをチェンジ!
最後は猛烈にダブルポールでかけぬけて1位でゴール!!!
わぁ~いやったやったぁ!
7位ゲット♪
というような内容の走りでした♪
結構最後はいい形で勝てたので楽しかったし~嬉しかったょ♪

そしてそして~!!!
タイトルのように!
同じJR北海道スキーチームの『石田正子』選手が今日30kmクラシカルのレースでなんと!
日本人初のディスタンスでの表彰台3位にのりました!
おめでとう!!!
会場で走り回って~応援していましたが・・・最後はめっちゃ遠いのに『いけ!』とか『がんばれ!』と
独り言のように言ってた夏見でした。
最後は足の差で3位!
叫びになってて最後は声が出てなかった(笑)

一緒にトレーニングしている仲間として本当に嬉しい出来事でした♪

よっし!
次は水曜日ストックホルムのスプリント!
私も頑張りまっす!

まったねぇ~い♪

今日はこれからお祝いかねての『SUSHI BAR』です♪
いってきまぁす!
[PR]

by natsu_mim | 2009-03-15 04:02 | Ski**  

<< STOCKHOLM スプリント トロンハイム >>